アジア・フリーク(Asia Freak)

タイを中心にアジア探索の記録

【タイで日本人が詐欺被害】なりすまし店員に注意!お金を支払わせてドロン | タイランドハイパーリンクス


【タイで日本人が詐欺被害】なりすまし店員に注意!お金を支払わせてドロン | タイランドハイパーリンクス

地震!??バンコク

2018年1月12日(金曜日)01:30

  何か、揺れたような。

  地震???

  何となく、暫く揺れてる感じがする。

  当然だけど、ネットで検索しても、速報すらない。

  気のせいか。。。

 

  やっぱり、12日深夜から未明にかけて、ミャンマー中部を震源とする地震が複数回あって、バンコクでも揺れたようです。

  16日、深夜にも小さな揺れを感じた。

  このニュースを知らなければ、脳の障害で倒れる前兆か、ウチの古いコンドの地盤が弱ったりして倒れる前兆か、と小さな不安を抱えることになったかもしれない。

  バンコクで感じた揺れは、ミャンマー地震が原因と分かってよかった。

www.newsclip.be

Flying Fox(フルーツ・こうもり)

  コウモリ料理。

  タイの地方にありました。

  コウモリ料理の映像は、タイの東北地区にあるカーラシン(กาฬสินธ์ gaalásǐn がーラスィン)。


อึ้ง ทึ่ง เสียว | เมนูค้างคาว | 21 ธ.ค.58 | ช่อง 8

 

  コウモリの種類は、沖縄や東南アジアに棲息する、通称フルーツ・コウモリ(Fruit Bat)、または、Flying Fox(空飛ぶキツネ)のようです。

  タイ語では、

ค้างคาว แม่ ไก่

KHáaŋKHaao mæ̂ gài

カーんカーオ・メー・かイ

コウモリ・母・鶏

→ カイ(というニックネームの)お母さんのコウモリ

 

  大きくなる種類だと、人の背丈ほどになる。

f:id:asiafreak55:20180115035226j:plain

 

  このコウモリ料理の映像を見る限り、食用にするのは少しリスクあり。

  一般的に、食用として管理されていない自然界のコウモリは、さまざまなウイルスや病原体の媒体となる危険がある。

  中国発のSARS(サーズ)は、コウモリを食する一部地域が発症とされている。

  アフリカで蔓延したエボラ出血熱も、同様に、コウモリを食する地域が発症とされている。

  特に、虫など、肉食、雑食のコウモリは、病原菌の媒体である危険が高いと言われる。

  このค้างคาวแม่ไก่(Flying Fox)は、肉食、雑食ではなく、フルーツ類を好んで食べるため、危険性が比較的低い(?)ためか、東南アジアでは、食用とする地域がある。

  ただ、ค้างคาวแม่ไก่(Flying Fox)は危険性が低いとはいえ、

  • 専門教育をうけていない素人で、
  • 専用のワクチンを接種していない人が、

  自然に棲息している個体を素手で触ったり、むやみに近づくことは、危険とされる。

  この映像では、自然界の個体を捕まえており、しかも、素手で触っているので、とてもコウモリの危険を理解している専門家とも言えず、衛生的とも言えない。

  救いは、コウモリ肉を、

  • 細切り(สับ sàb サっぷ)にし、
  • 炒め(ผัด PHàd パっと)て

  いるので、殺菌効果はある。

  但し、菌類は熱で殺菌できても、ウイルスは熱では死滅しないといわれるので、やはりリスクがある。

 

  、ということを理解した上でコウモリ料理の映像を観る。

 

  コウモリの個体をそのまま炭にくべているのは、凄いワイルド。

  炭火焼きにしている時のにおいは、臭い、らしいです。

  炒める時は、トムヤムクンにも使われるコブミカンなどのハーブ、調味料をたっぷり入れているので、調理後の香りは良いようです。

 

  ค้างคาวแม่ไก่(Flying Fox)は、衛生的に安全な個体であれば、一度食べてみたい。

 

  しかし、この ค้างคาวแม่ไก่(Flying Fox)、キツネというか、愛嬌のある犬のような顔してて、凄く可愛い。

 

マッサージしてもらう。


Baby bat enjoys a massage - this is André

 

キューキュー鳴く


Juvenile bat squeaks while being petted.

 

フルーツを食べる。


Humphrey the bat eats a banana


Miss Alicia stuffs her cheeks with banana


Bat stuffing his face with banana: this is Bradshaw.

 

あくび


Baby bat is almost too tired to yawn properly: This is Wolli

 

なつく


"Kissing" a flying-fox (bat)


Bat cuddles

 

ふれあう


World's largest Flying Fox ( Bat ) in hands

 

Wild Life 自然のコウモリ


Freshwater crocodiles hunt flying fox bats - Wonders of the Monsoon: Episode 1 Preview - BBC Two

 

出産


Bat gives birth - Grey-Headed FLying-Fox in labour

【タイ語】トランプ氏の「shithole」発言、世界のメディアはどう訳したのか AFPBB News

  トランプ大統領が、2018年1月11日、南米のハイチ、エルサルバドル、アフリカ諸国のことを、「Shithole 肥溜め」と発言したとされる。

 

  トランプ大統領自身は、翌12日朝のツイートで

「私の言い方はきつかったが、報じられている言葉は私が使ったものではない

 “The language used by me was tough, but this was not the language used.”

  と侮蔑発言を否定している。

 

  発言があった大統領執務室での会議に同席していたディック・ダービン上院議員は、12日、

「憎悪にあふれ、俗悪で人種差別的な言葉を大統領は口にした

“He said things which were hate-filled, vile and racist,”

  と記者団に述べている。

www.bloomberg.co.jp

www.bloomberg.com

 

  アメリカ大使館をエルサレムに移転する発言など、世界と社会を分断して、不用意に多くの人の心を傷つけて踏みにじる発言が絶えないトランプ。

  科学が、原因に対して差別の無い結果をもらたすという因果の法則に従うなら、トランプの政治生命と人生の結末は、原因と結果という科学的原理からすると、とても幸福な結末を迎えるとは言えない。

 

  この SHITHOLE 発言、世界ではどのように訳されて伝えられたかという記事があった。

www.afpbb.com

www.asahi.com

 

  タイ語では、以下のように訳されていた。

 

The Standard

ประเทศ เส็งเคร็ง

praTHês sěŋKHreŋ

ぷらテーと・セんクれん

国家 country・劣悪 crappy

質の悪い国家

 

Thai News Agency

ประเทศ กาก

praTHês gàag

ぷらテーと・がーぐ

国家 country・ゴミ garbage

ゴミ国家

 

Thairath

ประเทศ “Shithole” (รู อุจจาระ หรือ สวะ)

praTHês Shithole (ruu 'ùjjaará ru sàwà)

ぷらテーと・Shithole・(るーウっちゃーら・るー・サワ

国家 country・Shithole・(穴 hole糞 feces・もしくは or・ゴミクズ rubbish

肥溜め国家、ゴミ溜め国家

 

関連表現

 

ถ่าย อุจจาระ

THàai ùjjaará

ターイ・ウっちゃーら

排泄・大便

大便する

 

ถ่าย ปัสสาวะ

THàai pàssǎawá

ターイ・ウっサーワ

排泄・小便

小便する

豪快な蟻の踊り食い

m.facebook.com

  投稿コメントはカンボジア語だけど、豪快に蟻の踊り食いをしてるのはタイのイサーン地域の人だろうか。。。

  どんだけ勧められても、食べたいとは思えない映像。

【タイ語】天国へ行く、地獄へ落ちる

  火葬の時に踊りながら見送るという、少し変わった風景。


เต้นหน้าเมรุ ส่งเพื่อนไปสวรรค์ !!

 

●投稿者のコメント

เต้น หน้า เมรุ

ten nâa meerú

てン・ナー・メーる

踊・前・火葬場

火葬場の前で踊り(ながら)

 

ส่ง เพื่อน ไป สวรรค์

sòŋ PHʉ̂an pai sàwăn

ソん・プアン・ぱイ・サワン

送・友・行く・天国

友達を天国へ送る

 

●関連表現

 

「天国へ行く」は、

ไป สวรรค์ pai sàwăn 行く・天国

 

  逆に、

「地獄に落ちる」は、

ตก นรก  tòg náróg とっぐ・ナろっぐ 落・地獄 → 地獄に落ちる

  または、

ลง นรก loŋ náróg ロん・ナろっぐ 下る・地獄 → 地獄に下る

 

  ちなみに、นรก náróg は、「地獄」以外に、「地下世界」の意味もある。

  『The 33』という、地下鉱脈に69日間閉じ込めらるという映画タイトルのタイ語訳には、

ใต้ นรก tâi náróg たイ・ナろっぐ 下・地下世界 → 地下世界(の下)で

  という副題がついている。

 

  เมรุ meerú メーる は、「火葬場」の意味。

  語源は、「メール山」。

  古代インドの宇宙観では、世界の中心には天界(天国)であるメール山があり、神々を統率する軍神インドラ(帝釈天)が住んでいるという世界観がある。

  火葬文化のタイ仏教で、火葬場で焼身することで、救われて天界のメール山へ行くということから、火葬場をメールと言うようになったのかもしれない。

เมือง สวรรค์ mʉaŋ sàwăn ムアん・サワン 天界

 

  メール山は、インド起源の宗教・思想では共通した世界観。

  中国を経た仏教では須弥山(しゅみせん)という名前でも知られる。須弥山のは、shuまたはsuの読みで、サンスクリット語で「」を意味する。タイ語でもเมรุ meerú は、สุเมรุ sùmeerú とも言われる。

  ちなみに、ニックネームが「สุ sù ス 善」というタイ人もいる。

 

  世界の中心に天界のメール山があるという世界観は、古代インドの宗教・哲学を取り込んだ東南アジアでは、今でも多くの場所で建築デザインに見られる。

 

  ラーマ9世の新設された黄金の火葬場は、中心に高く聳える塔があるデザインで、中心の塔はメール山を表現する。

f:id:asiafreak55:20171026232821j:plain

 

  古代インド起源のヒンドゥー思想を取り込んだクメール王朝アンコール・ワットも、中心に一段と高い塔(メール山)が配置されているデザイン。

f:id:asiafreak55:20171230135601j:plain

 

  クメール王朝で初めて仏教を国教としたジャヤヴァルマン7世が建築したアンコール・トム内にあるバイヨン寺院も、中心は須弥山(メール山)。

f:id:asiafreak55:20161228090937j:plain

悪名高いタイのタクシー、抜本改革なるか タイ当局が新プロジェクト | newsclip (ニュース、経済、企業のニュース)

【タイ】タイ運輸省陸運局は悪名高いタイのタクシーの抜本的なサービス向上を目指すプロジェクト「タクシーOK」を1月25日に始動する。

 プロジェクトに参加するタクシーは約2万台で、空車時の表示器の色は「緑」。全車両が衛星利用測位システム(GPS)、乗客用の緊急ボタン、車内ビデオカメラを搭載する。運転手、走行ルート、速度などの情報と車内のリアルタイムの映像を陸運局の管理センターで監視し、安全運行とサービスの向上を図る。運賃は通常のタクシーと同額だが、専用のタクシー配車アプリ「タクシーOK」を使いタクシーを呼んだ場合は20バーツが加算される。

 タイのタクシーは粗暴な態度や危険な運転、メーターに細工するなど様々な手口による運賃のごまかし、常習的な乗車拒否などで知られる。タイ当局は取り締まりを強化しているが、これまでのところ、目立った効果はあがっていなかった。


 

  つい先日、スラウォン、シーロムからスクムビットまで乗るのに10台ほどタクシーを停めたが、

  全て、

メーターは使わず200バーツ(メーターなら60バーツほど)、

  もしくは、

行きたくない

  というドライバーばかり。

  毎度、このエリアは酷い状況。

  政府の新規プロジェクト「タクシーOK」で改善されるかは、正直、期待薄。

 

  更に、既にある同様サービスGrab Taxiなどの民間サービスの営業にとっては、競合サービスになる。政府のサービスを開始して民業圧迫することにならないだろうか。