読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジア・フリーク(Asia Freak)

タイを中心にアジア探索の記録

犬4匹に襲われ82歳女性死亡、タイ東部ジャンタブリ | newsclip (ニュース、社会のニュース)

  バンコク中心地でも、放し飼いの飼い犬や野良犬がたむろしているエリアがある。

  日中や人通りがある夜間は大人しくしているが、人通りが少ない夜間になると、特に一人歩きの人間に、群れて寄ってくる。歯を剥き、威嚇して吠えながら、こちらがひるむ姿を見せようものなら、襲い掛かってくるのではと思う。

  予めそんな危険な通りを通らないといけない場合は、護身用具を持ち歩いている。

  護身用具は、遠くから犬の目を威嚇できる強力なレーザー、縄跳び、棒など。

  地方では、寺院などに住み着く犬が、夜間になると、走り寄ってきて、縄張りに入ろうとする人間を襲い掛かってくることもある。

  野放しの犬がいるエリアは、夜間は避け、通らなければならない時は、怯まず毅然と通り過ぎることを心がける。

  危険な時は、護身用具で戦うしかない。


犬4匹に襲われ82歳女性死亡、タイ東部ジャンタブリ | newsclip (ニュース、社会のニュース)

犬4匹に襲われ82歳女性死亡、タイ東部ジャンタブリ

 

2017年3月28日(火) 23時38分(タイ時間)

 

【タイ】タイのテレビ報道によると、26日夕方、東部ジャンタブリ県で、路上を歩いていたタイ人女性(82)がピットブルとロットワイラーの雑種など犬4匹に襲われ、首をかまれるなどして死亡した。

 犬の飼い主のタイ人女性(43)は4匹を檻に入れず放し飼いにしていたことを認め、遺族に賠償金を支払う考えを示している。飼い犬については、普段は遊び好きで凶暴ではないと主張した。