読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジア・フリーク(Asia Freak)

タイを中心にアジア探索の記録

ベトナム日記 バンコク~ハノイ~ヴィン

  今年は、タイのソンクラーン(汚い水ぶっかけ祭り)を避けて、ベトナムへ。

  テーマは、

 

2017年4月7日(金曜日)

 

  旅の出だしから波乱。

 

(波乱1)

  フライトは、18:45 ドン・ムアン空港発のAir Asia
  腹ごしらえして、銀行行ってお金下して、気付いたら既にすごい時間。

  17:15 BTSモーチット駅着。
  金曜日夕方、ソンクラーンの長期連休前ということもあってか、道路はかなりの渋滞。

  運よくすぐにタクシーに乗り、運転手にどれくらい掛かりそうか訊くと、1時間、と。。。。

  念のため、Air Asiaに電話して訊くと、チェックインはフライトの1時間前が期限。

  今、17:20過ぎだから、とても間に合わない。

  18:45発がハノイ行き最終だし、フライト変更は48時間前までなので、どうにもできない。

  強く祈る思いで、運転手にも緊急であることを良く理解してもらい、高速を使って、ドン・ムアン空港に着いたのが17:40。

  ギリギリで幸運が重なり、期限の時間までにチェックインも完了。

 

(波乱2)

f:id:asiafreak55:20170407190431j:plain

  フライトが50分ほどの遅れで19:40離陸。

  バンコクから地方へ帰省する車だろうか。北部、東北部へ向かう車線が渋滞してる様子が空から見える。

f:id:asiafreak55:20170407193835j:plain

  ハノイ着が、予定の20:20より遅れて21:30近く。

  ハノイから北中部ハティン省ハティン市までの最終バスは22:00。

  ハノイのノイ・バイ空港からタクシーで15分ほど走ったところにあるバスターミナルに着くと、ターミナル内のカウンターは既に人もなく、施錠しようとするところだった。

f:id:asiafreak55:20170407222001j:plain

f:id:asiafreak55:20170407222149j:plain

(巻き返し策)

  しばらくすると、呼び込みのおじさんたちが寄ってきて、ゲアン省ヴィン(Vinh)市までのバスがあるから、それに乗って行けと。

  訊くと、公共バスターミナルからのバスを逃した人をかき集めて、近くで待機しているバスまで個人タクシーで無料送迎。ある程度人が集まると発車するという。

  一緒に行ったベトナム人のTPは、言ってることが信用できるか分からないと言いつつも、まずヴィン行きバスに乗ることにした。
  ハノイでお金払って一泊して、翌日直行便で8時間ほど掛けて行くよりか、深夜のうちに近くのヴィンにまず向かう方がいい。ヴィンに着いた頃(朝6時くらい)には、ヴィンからハティンまでは頻繁にバスがあり、30分ちょっとで着く距離だから、お金も時間も無駄のない、最善の巻き返し策だ。

f:id:asiafreak55:20170407224331j:plain

f:id:asiafreak55:20170407224220j:plain

  バンコクより北にあるハノイの夜は、体感温度25度程で涼しかった。

  やや湿度が高いなと思って、バスの中で横になって休んでいると、大粒の雨が降ってきた。

  バスの発車待ちをしていると、なんだかんだ10人ほどがあとからやってきた。バスの目の前で、原付2台が衝突し、結構部品が散らばっている瞬間も見てしまった。

  この事故が、これからの道中、起こる不吉なことではなく、今見た不吉な出来事で先の不吉が吹き飛んだんだと強く願う。

  そうこうしてるうちにバス発車。

  料金回収に来たオヤジは、バスターミナルで呼び込みしてきたチンピラ風の奴だった。カモを引っ掛けて集客完了したからか、呼び込み時とは違って和らいだ表情だった。

  ハノイからヴィンまでVND150,000

f:id:asiafreak55:20170407234610j:plain

 

  朝6:10。

  なんだか、いびきを掻いていたいたような気がしつつ目が覚めると、外は明るくなっていた。

  中華と西洋が混ざり合ったような様式の建物が車窓に流れる。

f:id:asiafreak55:20170408062644j:plain

  車内の乗客は、半分以上居なくなっていた。途中、何度か停車場所があって、降りて行ったんだろう。途中、停まったことも分からないほど寝込んでいた。

f:id:asiafreak55:20170408062840j:plain

  朝6:25。ヴィンのバスターミナル着。

f:id:asiafreak55:20170408063301j:plain

  まだ朝靄があるなか、朝食をヴィンで取ってから、ハティンへ向かうことにした。

f:id:asiafreak55:20170408063914j:plain

  空港のある都市だからか、街並みはやや発展している。

  韓国焼肉の店がある。

f:id:asiafreak55:20170408064318j:plain

 

  早速、麺めぐり。

  Miến nganという看板を発見。ここに決めた。

f:id:asiafreak55:20170408065525j:plain

  スープはコンソメベース。アヒルの肉、酢漬けのタケノコ、もやしなどの具。

  添えてあるレモンを絞って食べる。
  コンソメスープのカップラーメンみたいな味。

  あっさりしていて美味しい。

f:id:asiafreak55:20170408065928j:plain

  麺は、細い米麺。

f:id:asiafreak55:20170408070128j:plain

 

  いよいよハティンへ。

  土曜は学校があるということで、大型バスは満席。中型バスに乗って出発。